こしあんの極み。柏屋薄皮饅頭

こしあんの極み。柏屋薄皮饅頭

「このこしあん、しっとり潤おう水分量絶妙か」

博多阪急の催事で、福島県の柏屋の薄皮饅頭(こしあん)を購入。
8個入りで1,080円とは、お値段的にちょっとした手土産に良いなと思ったが、食べてビックリ。こしあんが超絶おいしい。ただ濾しただけとは言わせない適度な水分量が残っており、まさかのあんになめらかに潤わされました。理想のこし加減。薄皮もあんを引き立たせるナイスな存在感です。

トミー「皮がもう少しあったらいいのに」と、薄皮饅頭の醍醐味を無視した発言。でも、そのくらい皮も美味しい。

熱い緑茶や紅茶とあわせて、なごみのティータイムを楽しめます。

「日本ギフト大賞の話題賞受賞の理由がわかる~」

甘みも上品で、年配の方へのギフトはこれで決まり。ぜひ、老若男女に和菓子の上品な美味しさに触れてほしいです。

こしあん最高、つぶあんもある日本ギフト大賞話題賞
柏屋薄皮饅頭

購入金額 1,080円(税込)
購入品 薄皮饅頭こしあん(8個入り)

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。